044-411-5080
受付時間 10:30~19:00
初診web予約 再診web予約
MENU

インビザライン

Invisalign

インビザライン(マウスピース矯正)INVISALIGN

インプラント

3Dでデザインされた透明なマウスピース型矯正装置(インビザライン)を段階的に装着していくことで、綺麗な歯並びへと変化していきます。
従来の矯正器具に比べると目立たず、取り外しが可能なことが大きな特徴です。

インビザラインが選ばれる理由

1. 透明で目立たない

着脱ができる透明なマウスピース型の矯正装置で、付けていることはほとんどわかりません。
従来のワイヤー型の矯正装置のように装置が目だったり、食事のときに食べかすが詰まるといったことがありません。
見た目を気にすることなく、歯並びを整えることができます。

2. 0.5mmの厚さで喋るときも邪魔にならない

多くの方が厚手のマウスピースを想像されますが、インビザラインのマウスピースは厚さが0.5mmと非常に薄く作られています。
そのため、装着はもちろん、話すときも違和感が少ないです。

3. 通院回数が少ない

矯正治療の一般的な通院頻度は1ヶ月に1回ですが、インビザラインの場合は2ヶ月に1回に抑えることが可能です。
歯が整っていく過程を専用のコンピューターでシミュレーションし、その過程にあった形のマウスピースを一度に制作するため、通院の回数が少なく済みます。

4. 自由に取り外しできる

ワイヤー型の矯正装置と違い、自由に取り外しが可能なため、食事中の煩わしさがありません。
歯磨きの際も装置が邪魔になることがないため、お掃除も行き届き、清潔な口腔環境を保つことができます。

5. 金属アレルギーの心配がない

インビザラインは薄いプラスチックで作られているため、これまで金属アレルギーで矯正治療が受けられなかった方にもおすすめです。

デメリットを挙げるなら

1. 比較的軽度な歯並びを整える治療なので、大きく買えないと行けない場合は出来ません。

2. 取り外しができる反面、マウスピースの装着を忘れてしまい治療期間が長引いてしまう恐れがあります。